子育て今日も修行中

子育て中のママ・パパに役立つ情報を発信します。

「カボチャの煮物は負けない」

超ハイスペック男性を争う某番組で、

かぼちゃの煮物は誰にも負けない、

と言っていた女のコがいました。

 

かぼちゃの煮物って、正統なやり方で、

上品な味に作ろうとすると確かに難しいかも。

 

我が家でまたこれ?と言われそうなくらい

やたらと登場するのも、かぼちゃの煮物ですが、

15分くらいでガーっと作ります。

玉ねぎなども入り、全然正統派じゃないです^^;

 

かぼちゃは煮干しで煮ると美味しい、とある

師匠から聞き、それ以来必ず煮干しを使ってます。

それと、早く作るには冷凍のかぼちゃを使います。

 

以下作り方 

 鍋に水1.5カップ、ハラワタを取った煮干し2コ、

みりん、きび砂糖、しょうゆ各大さじ2を

入れてよく混ぜ、煮立たせます。

 

このとき、必ず味見をして調整します。

しょうゆが足りないと感じたり、

甘いなと感じるかもしれません。

 

しょうゆ、なら少しずつ足します。

甘いと感じたら、塩をひとつまみ入れてみます。

そうすると、味が締まります。

 

くし形に切った玉ねぎ中1コ分を先に

煮始めます。(2~3分くらい)

 

冷凍かぼちゃを皮目を下にして投入し、

油揚げ1枚を三角に8等分に切って入れ、

蓋をして中火で煮ます。(8~10分くらい)

 

冷凍かぼちゃは煮崩れやすいので、

様子を見て、必要なら弱火にします。

 

インゲンを最後に加えたりもしますが、

今回はグリーンピースを別にゆでて

入れてみました。

 

玉ねぎや油揚げからもいいダシが出て、

野菜たっぷりの優しい味の煮物になります。

 

煮物は冷めていく過程で、味が染みて美味しく

なります。作ると決めたら早めに煮ておき、

味がなじんだ状態で食べるといいです。。

 

ということは重々承知ですが、

うちはだいたい馴染ませる時間もなく、

バタバタとやっております^^;

  

冷凍野菜って前はあまり使ってなかったのですが、

いつでも使える便利さ、安定した美味しさ、

柔らかくなりやすいので早く作れる、と

いいことづくめで、今は本当に重宝しています^^

 

ちなみに、こういった野菜を煮込むときに

使っている鍋はル・クルーゼです。

ついつい、使っています。やはり美味しいです。

  

 

重い鍋なので、おばーちゃんになったら

これで料理するの大変そうですが、

がんばって筋トレする励みになりそうです^^